2008年12月18日

いつ樹@羽村

ちょっと行き過ぎ??(汗
次の限定が発表になってるので今のも食っとかないと。


メタボリック豚骨(限定)700円   替え玉100円

20081218-1.JPG

「お好みでニンニクも用意できます」と。

ドロッとかなりの粘度のスープ。こりゃ凄い。
豚骨特有の臭みもあるのでダメな人はダメかもねー。
ガツガツに砕いて炊き上げた感じで、ザラっと骨粉も。
こりゃあ濃厚豚骨の極みですな。

作ってるの見てたら「ダシの素」っぽいの投入してて、
その風味、カツヲ節系の香りがあって良い感じっす。





20081218-2.JPG

つけ麺の物とは異なる中太ストレート。
これまた良い歯応えでやっぱり麺の味も凄いんです。
このコッテリしたスープに全然負けてないですから。



ザックリした食感を残した茹でキャベツは箸休めにバッチグー!

厚くスライスされたバラチャーシューは柔らかくてウマ!!
しかも2枚も!!これは嬉しい♪




あっという間に食い切りそうになったので替え玉を。
ニンニクもお願いしました。

20081218-3.JPG

思ったよりもかなり早く出てきたと思ったらこれまた太さが違うのね。
細ストレートでした。替え玉専用って事なんでしょう。
凄いね、よくそこまで考えてると思うよ。ホント。

そして生ニンニクとクラッシャーが。
ほぅほぅ、こーやって提供すんのね。

一粒、潰し入れると・・・・・

だー!これはまた全く別物だ。
クラッシュ生ニンニクだけあってガツン!と効きます!
それが濃厚な豚骨スープに合わさってコッテリ全開!!(笑)

それに合わせるのが細麺ですからね。
ドロッとした粘度も手伝ってスープの持ち上げはハンパない。

こりゃあネーミングの「メタボリック」はニンニク投入してこの細麺で完成だわ。


これまたあっという間に食い切ってご馳走様。


替え玉にはダレが掛かっていて、「スープの濃さ調整できますので」と。
いやぁ接客も一流ですね。ココは。
そーやって声を掛けてくれると安心しますもん。
今後もどんなに忙しくてもそこは徹底してやって欲しいっす。



美味しかったです。
ただ昼飯にはちょっとハードだったかな(笑)

「コレが食いたい!」って時が今後絶対ありそうだな・・・
でも限定なんでいつも食える訳じゃ無いし・・・・・
posted by SIM at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111419509

この記事へのトラックバック