2008年12月28日

骨豚亭@小作

プトレマイオスのトランザムモードって・・・



今年のラー納めに骨豚亭へ。
限定も食いたかったしね。


開店20分前に到着。
厨房をコンコンノックして・・・

20081228-1.JPG

リンボーダンスで店内に侵入。今日のは結構上級者向けだったな。





骨豚亭ちゃんぽん  800円

20081228-2.JPG

出てきた瞬間に「おぉ、すげぇボリューム」と声に出して言ってしまった(笑)
この画像じゃ伝わらないだろなー。

白濁したスープの半分は豚骨、
もう半分は魚のすり身を使った魚介スープだそう。
スッキリした中にしっかりと豚骨の旨味が活きてる。
骨豚亭らしくニンニクとか入ってるんかなと思ったけど香りはせず。
普段、コショウがバリッと効いたリンガー食ってるのでかなり上品に感じた。


しかし上に乗ってる肉そぼろをスープに混ぜると激変!
ググッとバターの香りが広がってコク度がかなりUP。
あっさり白湯がしっかりした味に変化する。


これまた具がハンパなくて、海老、イカがタップリ!
たけのこ、キャベツもこれまたタップリ!!
コーンも超入ってて具をやっつけるだけでかなり大変(笑)





20081228-3.JPG

麺は専用。
中太の丸ストレート。

モッチリした食感で、ストレートだからスルスルといける。
スープとの絡みはイマイチだけど、これでいい。
スープ、具、麺がそれぞれ主役なんで、
それぞれを食した時にその味がしっかり分かればいいのだ。



ふぅ、すげー腹いっぱい♪ 替え玉なんてとんでもないって感じ(笑)

かなり美味しくってボリュームもタップリだったけど、
骨豚亭らしさは少なかった感じがした。
骨豚亭醤油の魚介マー油をちょろっと掛けてもオモロイかなーとか思ったり。

しかし今年を締めくくるのに必要にして十分に満足。
ご主人とも色々話せたし楽しい時間を過ごせました。

年明け、いつ樹の限定は牛骨という裏情報も・・・
posted by SIM at 17:32| Comment(6) | TrackBack(1) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カタカナが一杯で苦手です。

モードだけ意味がわかったような

わからんような?!
Posted by BALL at 2008年12月28日 20:25
骨豚亭のご主人ってホントに研究熱心ですよね〜!

牛骨はオイラもチェックしてました!!BSE問題が出るまでは・・・・
個人的には狂牛病なんて気にしないのですが、店がバタバタと潰れたり路線変更したもんだから未だ喰えずです・・・汗
Posted by Mat’s at 2008年12月28日 22:09
>BALLさん
プトレマイオスはギリシャの何かやった人の名前だったと思います・・・
が、この場合はガンダムの母船の名前です(笑)

>Mat’sさん
牛骨、超オススメありますよ。
http://simfunks.seesaa.net/article/27617210.html
ちょっと?遠いですが(笑)
Posted by SIM at 2008年12月28日 23:04
さすが!!
その高さのリンボーは上級者でも難しいです(笑)
Posted by Den at 2008年12月29日 12:40
>Denさん
ご主人が目の前で裸に藁の腰巻きでファイヤーダンスやられたらもうイクっきゃないっしょ!!(笑)
ご主人の「リンボー!」の掛け声と共に進入しました。
Posted by SIM at 2008年12月29日 22:30
がははは、想像して爆笑してしまった(^○^)
Posted by Den at 2008年12月30日 08:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111836502

この記事へのトラックバック

骨豚亭ちゃんぽん
Excerpt:   さて年末。みなさん走り回ってますかぁ? わたしは師匠ではないのですが、なんだか走り回ってます。。。いそがし・・・ で、今年最後の骨豚亭へ つかのまの休息に。 骨豚亭ちゃんぽん@..
Weblog: 魔法を信じるかい?
Tracked: 2009-12-27 15:35