2017年04月25日

プラグ交換


自身の記録のために。



まずはプラグ交換しないとなと。

色々見てもらうついでもあったんで友人の工場にお願いしました。




すると・・・

イグニッションコイルが腐ってる(汗




6番だけは交換してあったそうで、
BMWのOEMであるDELPHIのが装着されてたらしい。

他のはHELLA製だったのかな?

現在のオンラインカタログではDELPHIになってるんで、
対応品がDELPHIって事なんでしょう。



1〜5番と6番ではプラグの状態がここまでかって位違った。

だけどどのプラグも電極がハンパなく減ってた・・・
ここまで電極が減ってるプラグは初めて見たよ(汗



とりあえずプラグ交換して乗ってみると・・・




マジで全然違う。

加速はスムースだしパワーも50ps位乗せたよーな(笑)

てゆーかこれが本当なんですよね(笑)




正直、530に初めて乗った感覚は「こんなもんか」でしたが、

プラグ交換したら全く別物(笑)

点火系のリフレッシュは効きますね!!




兎に角、1〜5番のイグニッションコイルもDELPHIにしますかね。






追記

イグニッションコイルも交換しました。

アイドリングの回転数はディーラーにて700rpmに。
(ディーラー推奨の回転数は660〜710rpm)







posted by SIM at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | E60 530i | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック