2016年08月08日

GWR73sd


いい加減古くなったレーダー探知機。

久々に買い替えるかな・・・と思ったのが春頃(笑)



と言うのも色々調べた結果、このモデルに行き着いた訳なんだけれども絶版モデル・・・


それでも人気があったもんで、amazonだと新品で4万すんだよね(笑)



中古も1万円以下はかなり難しく。


出品あっても高値だし・・・
説明書が無かったり、電源ケーブル無かったり・・・

OBDU対応のモデルなんで電源関係は別で出品とかしてんのよね。




そんなこんなでヤフオクに絞って狙う事約4ヶ月(笑)

やっと落札できました(笑)





20160808-01.JPG

ユピテル(YUPITERU) スーパーキャット超高感度GPSアンテナ搭載一体型レーダー探知機 GWR73sd


オクで送料入れて1万円くらいでした。






20160808-02.jpg

リモコンはないけど説明書も箱もあって、更新データは最新版!!
そして何より綺麗です♪


リモコンはたぶん別に売られたなー。
このリモコンだけでも引き合いが凄くて、オクでも3〜4000円する(笑)

新品だとamazonで5400円・・・







20160808-03.JPG

これが今まで使ってたマルハマのGPSレーダー。

10年近く使ってたんですね(笑)

その時の記事


CLK→V280→525i、3台乗せ換えて使ってました。







今回は色々考えた結果、ここに固定しました。




20160808-05.jpg

運転席からはちょっと遠いけど、それはそれでOKです。

何せ今時のレーダー探知機は色々騒がしいので(笑)
走行中に目に入らない場所が良いなとココにしました。



配線が見えなくスッキリ仕上げたいのも元プロのこだわり(笑)






20160808-04.jpg

うん、いいんでないですかね。

移動したくなったらできますしね。


そうそう。
この車は現在ナビがぶっ壊れてるんで、地図表示はかなりありがたいです(笑)






20160808-06.JPG

この場所で一番心配だったのがGPS感度だったんですが全然問題ないですね。

バッチリ拾ってすぐ測位しました。







装着後、ちょっと乗ったんですが良い感じです♪

音声も聞き取りやすくて問題なしです♪



この後のモデルは音が小さくて聞き取れないとのレビューだったし、

更にその先のモデルだと画面がデカ過ぎて・・・
OBDUに接続する事を前提にしてるんでしょうからね。そこは仕方ないですかね。


でもこの場所に装着するんならデカくても良かったかも??



最近の車は水温計すら付いてないですからね、OBD付けたら色々面白そうだけど・・・

ちょっと輸入車に装着するのには勇気が要ります(汗
「大丈夫!」と書いてるブログもあるけど・・・やっぱり怖い。





20160808-07.JPG

はぁ、これが一番面倒だったりしますよね・・・



外した10年前のレーダー、欲しい人居たら。あげます(笑)






posted by SIM at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

MOMO


20150907-001.JPG

20150907-002.JPG

友人の工場に直送してもらいました。





20150907-003.JPG

そう、世間で何かと噂の??MOMOのタイヤです。

http://www.momotires.it/en/



イタリア人が設計して中国人が作ったタイヤ・・・

信頼できる要素はかなり低いですけどね(笑)








MOMOと聞くと私の世代ではもう「ステアリング」の一点しか出てきません(笑)
しかしMOMOタイヤの存在を知って色々調べてみると凄く興味が。




この「MOMO アウトラン M-3」

何よりアルピナのオーナーに人気。

色々アルピナオーナーのブログ見てると、
「性能はパイロットスポーツ3の80%、値段は1/4」と。

この一文で決めたよーなもんです(笑)


トレッドパターンも似てると言えば似てますしね。





みんカラでの評判とかはこんな感じ。
http://search.carview.co.jp/search.aspx?q=momo+OUTRUN+M-3




そして何より安い!!!

4本送料込みで34280円でした!!


http://www.autoway.jp/summertires_search/brand/index/b/128/MOMOTires







サイズは235/45R18、今まで履いてたマランゴーニと同じ。

純正が245/40R18なんでちょい幅は狭く、外形がちょっと大きいです。

このサイズが絶妙なのはタイヤハウスの隙間だけではなく、
メーター誤差がなくなるのも選んだ大きなファクターです。







20150907-005.JPG

製造は「2715」

2015年の27週目なんで今年の7月の製造ね。








20150907-004.jpg

本当は高速走行もしてからインプレ書こうと思ってたんですが、
雨で今日の海もキャンセル・・・

とりあえず街乗りしてみての感想です。


結論から先に言うと全く問題ありません。

新品タイヤってだけでしっとりしたそのゴムの柔らかさが最高ですし。


ロードノイズは悪くは無いといった印象。

元々欧州車ってロードノイズは必要要素としてるんで車内に聞こえる。
なのでタイヤどーこーじゃないですよね・・・

国産高級車だったら全然問題ないと思います。


ハンドリングやグリップも街乗りしかしてませんからね・・・

やっぱり高速走ってからまたレポします。


でもアルピナオーナーが絶賛してますからね。
高速もきっと良いのでしょう♪



兎に角、今言える事は「街乗りメインなら何の問題もない」


タイヤバランスも非常に良いと整備士談。

良いタイヤの様です♪






<追記>

高速走りました。
良いと思います。

「柔らかい」という印象ですが悪くありませんよ。

サイドウォールの硬いショルダーの角ばったマランゴーニからの履き替えではかなり違うので違和感も確かにありました。

だけど走るにつれ「これもアリかな」と思う様に。

そして購入金額を思い出すと「全く何も問題無い」と(笑)


ゴムが柔らかいだけでなくサイドウォールもかなり柔らかいです。
これはミシュランのそれに似てます。

なのでコンチネンタルマンセーな人には向かないですね。


空気圧を高めに入れれば。と言うかエキストラロードなんでその規定値に。
ウチは2.6k入れました。

それで剛性感は出るけど本質は変わりません。
コーナリング中グーっと沈み込む感じはあります。


もちろん乗り心地も非常にソフトで、
こんなのもアリだなーと思います。



でも、このタイヤってもしかしたら・・・

1年くらい経過して硬さが出てきてからが面白いんじゃない??







posted by SIM at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月05日

車検


覚え書き。



・Fブレーキパッド:DIXEL(Premium type)

・Vベルト:コンチネンタル

・オイル:WAKO’S 4CT-S

・オイルエレメント:HENGST(E106HD34)

・スタビ:中期Mスポ純正

・スタビリンク:Meyle HDシリーズ(強化品)





車検更新日:8月31日

※9月から光軸がロービームに。後付けのHIDは通らない可能性がある為。





posted by SIM at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

ラジエーター サブタンク交換


日曜日、ヤサカの倉庫市に向かう。

車を停めると

「ポーン」

警告音が鳴ったんで何だろ?とボードコンピュターを見る。


ほえ??冷却水の水位エラー?

最近足してなかったしな。
後で水入れとくかな。今じゃ熱々でラジキャップ開けられないし。




倉庫市の後、実家に土産を持ってくついでに寄り、

3時間ほど居たんで今なら水足せるかなと。


を、をい!!4リットルも入ったよ!!

これは何かあったか??
とりあえず明日までこれで様子見よう。




月曜の朝、保育園の送りに行った嫁さんからまた警告音鳴ったよと。

これは間違いなく何かあるな。


ボンネットを開けると・・・

サブタンクの水位センサー付近からダダ漏れしてる(驚




丁度、底部分なんで目視できない。
センサーの差込み部?それともタンク自体??


いつもなら自分でやっちゃう作業だけど色々忙しいし、
車検も近くて友人の工場に出してたのもあって持っていく事に。


自分でやっちゃうと代車もないし。
そーゆー面でも友人が自動車工場経営してて良かった。ホント。



とりあえず工場に車置いて代車で出掛けてるとすぐに電話が。

「タンク本体のセンサー取り付け部から漏れてるねー。」


まぁ年式考えると全然起こる事ですね。
旅行中じゃなくて良かった。。。。。


でもパーツ屋に頼むとOEM品でも20000円。
うん、それ位するんでしょうね。



そのパーツ屋には注文しないでと伝える。
amazonでは10000円くらいなのを確認済みだったんで。


家に帰って他も色々調べてポチ。
ヤフショでもっと安く売ってました♪




20150825.jpg

BMW E60 E61 E63 E64 サブタンク/リザーバータンク センサー付き 新品 17137542986

なんと6372円!!

丁度、送料無料セールやっててラッキー!
今見たら送料1000円になってるし!!


しかも、15時までに注文すれば翌日到着約束すると。
素敵過ぎる。

しかもしかも!!
ウチからそんなに遠くない場所にある事が判明。

業販もアリなんで今度からは工場から直接頼んでもらおうっと♪




そして今日、9時過ぎに嫁からメール。

「クロネコから何か届いたよ」


早っ(笑)

仕事から帰って早速友人の工場に持って行きました。




冷却水は信頼のBMW純正品。

3000円/1本を2本使用・・・

高いけど仕方ないですね。
BMWで国産用の冷却水使うとガンガン減るのは有名なハナシですから・・・




きっちりエア抜きして欲しいので明日いっぱい預ける事に。


しっかしBMWもサブタンク別体になって良かった。
昔乗ってた328iはラジエーターとくっついてたからね。
それだと同時交換で15万円とかになってたんじゃないかな・・・・・



大事にならず良かった良かった。
でもお年頃の車だからなー。


これから何が起こるのか・・・いや!何も起きませんよーに!!






posted by SIM at 18:35| Comment(4) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

スタビ交換


ハイラインの定番チューン??

Mスポのスタビを装着してみました。


何でもE60は最終型に向け順々にスタビが太くなってるらしく、
「ハイラインの足回りのまま後期Mスポのスタビがベスト」と言ってる人も多いのです。



オクでポチ。




20150807-01.JPG

中期型Mスポのスタビライザーです。

前後セットで5500円でした。


本当は後期のが欲しかったけど激安だからヨシ。




20150807-02.JPG

ゴムも元気。






交換は友人が経営してる工場で。

と言うのも来月車検なんでその事前点検として預けてやってもらいました。

なので太さや質感の違いは分かりません(笑)
交換したのは捨てて良いよって言っちゃったし(笑)




そしたらスタビリンクがブッシュ破けてダメだって。

amazonで強化品をポチ。

20150807-03.jpg

BMW E60 ペンドラムサポート/スタビリンク(右) Meyle HDシリーズ(強化品)


amazonって素敵。
安いし、翌日には届くし。

ウチは週に1回は必ず何か届いてるな(笑)




さぁ、スタビリンクは届いたけど工場が夏休み。

交換は車検時に。

なのでインプレはそれから!




posted by SIM at 21:14| Comment(2) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

タイヤ


2年履いたマランゴーニ、
ボチボチ溝も少なくなってきて、次期タイヤを考えようかなと。

と言ってもまだ使えるので、冬ボ出たらかな。



とりあえず覚え書き。





20150710.jpg

ふーむ、

車重1,6t、218psの車にどう考えても245はいらないよな。



タイヤハウスの隙間対策で外径UPさせてみた現在のサイズ、
これがまた選べないんだ(笑)
もちろん一流メーカーは作ってるけどね(汗


て事で225/45R18かな。

車格的にもベストな気がする。


ただマランゴーニにはこのサイズ無いんだよなー。。。




日本?フランス?イタリア?ドイツ?アメリカ?

韓国?中国?インドネシア?



さぁ、どーしよ。






posted by SIM at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

リモコンキー電池交換


E60 リモコンキーの電池交換。

「何が??100均電池でちょちょいでしょ??」

違うんです・・・





準備はこんな感じ。

20150617-01.JPG

この他にちっこいプラハンがあると便利。







20150617-02.JPG

これがE60のリモコンキーです。

はい、電池交換できる構造になってません・・・・・


何故なら充電式なのです。
キーを挿す事により周辺に起こした磁場で充電する仕組みらしい。

でも充電池と言えども劣化はします。
そんなの当り前田のクラッカーでしょうよ・・・BMWさん・・・







20150617-03.JPG

で、オペレーション。

メス(違)で。

グリグリやると傷だらけになっちゃうので(私のはなっちゃった・・・)
歯を当てた状態でプラハン使ってコンコンが良いと思う。

慎重かつ大胆に。
こーゆー作業大好き(笑)






20150617-04.JPG

パッカ〜ン!






20150617-05.JPG

見難いけど「の」みたいな形のプレートで電池が挟まれてます。

このプレートが電池の電極部に溶接されてます。






20150617-06.JPG

上部の溶接はマイナスの精密ドライバーでコジって外れたんだけど、
下のはムリでした。コジってたら基盤付近で折れそうに(汗
なので下部は途中で切りました。ニッパーでパチン。







20150617-07.JPG

交換する電池はamazonで。

パナソニック コイン充電池 VL2020 縦型端子付き

端子は合わないので切り落としました。






20150617-08.JPG

で、新しい電池を。

プレートに電極が当る様に・・・って逆に当らない様にする方が無理だべ(笑)


他の施工者の皆さんはハンダ付けたり配線追加したりしてましたけど・・・
私は不要だと判断し、挟み込んだだけです。






20150617-09.JPG

ホムセンで298円。

100均のでも良いと思うけどちょっと贅沢に。






20150617-10.JPG

爪楊枝で塗って、タイラップで締め上げ。






まだ接着剤が乾いていない仮の状態だけど実験GO!





・・・・・






開かないし(汗





ま、これも想定内でした。

今回電池交換したのはスペアの方、つまりもう3年以上使ってないヤツ。
完全に充電切れた状態でした。

なので再設定リセットが必要です。

以下、紹介してたサイトから。

1:ロックボタンを押しながら鍵を開ける。車に乗りドアを閉める。
2:ロックボタンを押しながら、イグニッションON。警告ランプなどが消えたら鍵を抜く。
3:キーのロック解除ボタンを押しながら、ロックボタンを3回押す。
4:ボタンを離して、ロックボタンを押すと、ドアロックがかかる。




はい、無事に動きました♪




電池交換できない仕様、つまり普通ならばリモコンキー新調になる訳です。
その額なんと35000円位らしい・・・

今回は電池が送料入れて600円。接着剤入れても1000円以下♪

ただリモコン感度はあまり変わらない・・・
電池のせいじゃないのか・・・

まぁ安価に出来たんでOKです。
楽しかったし♪





posted by SIM at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

ドラレコ


付けてみました。

E60にドライブレコーダー装着した記事は沢山あるんですが・・・
自身の記録の為にね。




きっかけはTVで良くやってる「衝撃映像100連発」的なの(笑)

あぁコレってドラレコ付けてるからこそ撮れた映像だよなーと(笑)




ミクでつぶやいて、かずさんからのコメで買う事を決めました。
万が一の時、相手の嘘を証明するのは至難だと思い。

私の場合、特に「チャリ対策」です。






装着したのはコイツ

20150610-01.JPG

フルHD対応 ドライブレコーダー Gセンサー搭載 HDMI出力 動体感知 自動録画対応 防犯カメラ K6000 2014年版


amazonで4280円でした。

表示されてるスペックを全て信じるならかなりの優れ物。
しかもこの値段。

まぁ中華なんで(笑)ハナシ半分って事を覚悟でポチ。


しかしこの商品、正規品は「KYPLAZA」と「STショッピング」の販売物のみ。
それ以外の販売者は説明書が入ってなかったり返品された商品を送ってきたりの様です。
ご注意を。



ついでにマイクロSDも。
SDは東芝と決めてます。







20150610-02.JPG

本体はこんな感じ。

トイカメラって感じです。







さぁ取り付け開始。

まずは電源確保。




20150610-03.JPG

マイドラつっこんでポン。

ここには照明関係はもちろん、
ETCやレインセンサー、VICS等の配線がギッシリ入ってます。





20150610-04.JPG

プラスチックのクランプに挟まれた配線、

その中の「緑/黄」から電源を取ります。

国産で言うACC、アクセサリー電源です。
BMWを含め欧州車ではアクセサリー関係は「ON」位置で通電するのでこの配線で。


例に漏れずアースは「茶色」です。






20150610-05.JPG

エレクトロタップでポン。

シガーソケット装着!!


E60はここのスペースが広いので余裕で入ります。

サンルーフ付車は狭いのかも??







続いて本体。


20150610-06.JPG

付属の吸盤でポン。

運転席から見てミラーで隠れる場所に。





20150610-07.JPG

外から見るとこんな感じ。




早速、試乗へGO!




20150610-08.JPG

まず日付と時間合わせないとだな(笑)

うん、結構広角かも。
商品説明では120°、実際それくらいありそう。
少なくともこの撮影してるスマホよりは広角。

画像左端の木がドラレコでは全部収まってます。






近所をプラっと走って、帰ってPCで確認。



う”〜ん・・・
フルHD??本当??(笑)

画像がデカいだけで解像度はイマイチ。

ま、ここはハナシ半分って事でOK(笑)
今度録画した画像をUPしますね。




全然イイっすよ。
この値段だし。問題ないっす。

常時録画で3分ごとに新しいファイルが作られるんですね。
信号は点滅しちゃってるけど、色は判別できるから問題なし。

これで壊れなければ(笑)









posted by SIM at 21:02| Comment(6) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

イカリングLED変更


3年使ったLED、ボチボチ違うのにしてみよっかなと。

と言うのも最近その3年前の記事にレスがついて思い出した的な(笑)

http://simfunks.seesaa.net/article/278204337.html




現在装着してるLEDは明るくて気に入ってるんだけど、
青白いのが気にはなってた。

そこでやっぱり日本製にしようと。

日本製LEDと言えば日亜化学。
青色LEDを開発したトコっすね。





20150502-01.JPG

「☆日亜化学☆ 雷神(RAIJIN) 白色 T10 LED ポジション球」

オクでポチっと。
送料入れて4個で1000円ちょい。







20150502-02.JPG

ぐはぁ!明るい!!超明るい!
正に爆光!!!!!


それに白い!!
青白いのではなく純白!!

流石日本製!!全然違う!!


でも明るすぎてヘッドライトのリフレクターに当たってる。

前回のLEDもそうだったんだけど、もっと凄い(笑)







20150502-03.JPG

う”〜ん。。。

白くはなったけど、イカリングっぽさは・・・



ま、これはこれで面白いか(笑)

希少な「プロジェクターではないBMW」ですから(笑)

クッキリなイカリングではみんなと同じですもんね。
こーやって遊ぶのもアリですかね(笑)


私らしく個性的な方向で♪(笑)








posted by SIM at 22:15| Comment(4) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月03日

ワイパー


20140703.JPG

PIAA [ ピア ] フラットワイパー [ 輸入車車種別 ] 超撥水 [ Valeo ] バレオ [ 5分で撥水 ] 600mm+580mm [ 品番 ] VM351S PIAA SILENCIO X・TRM SILICONE



amazonで。 送料入れて6369円(ポクポクチーーン。。。)



BOSCHはアームのフィッティングが微妙だったんで、高いけどPIAAにしてみた。

PIAAはValeoってフランスの部品メーカーと技術提携してるらしい。
パッケージがPIAAってだけでこれはValeo製なのかしら??



何しろ純正もBOSCHも撥水加工したガラスとの相性が非常に悪く、
これはユーザー間でも有名な話しみたいなんですよね。

んでガラコワイパー的なコイツにしてみた訳っす。



完全車種別になっててフィッティングも完璧。
ゴム質も良好でビビりも皆無。

E60はゴムだけの交換ができないので、
撥水加工したE60にはこれが最良の選択かな?
ゴムが交換できるリプレイス品あるんかな?


まぁ快適になったんでOKっす♪


ワイパー交換って「何となく変ったかな?」ではなく、

「をを!全然違う!」と実感できるんで大好きです(笑)



PIAA(SILENCIO X・TRM SILICONE)
http://www.piaa.co.jp/products/car/wiper/silicon_rain/index.html#8





posted by SIM at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

エアクリ&エアコンフィルター&オイル交換


amazonで「優良メーカー エアーフィルター」との出品。
出品画像無し。怪しい。でも安いんでポチ。
だって2721円ですよ??








20140621-1.JPG

届いたらBOSCHでした(笑)
よくわかんないのがビニールに入ってくんだろーと思ってたからビックリ(笑)

BOSCHのエアクリだったら5000円以上は確実にするっしょ!
ラッキー♪安くGetできました♪






20140621-2.JPG

まだ使えそうだけどね。

これは主観だけど輸入車ってエアクリ汚れ難い気がする。









20140621-3.JPG

エアコンフィルター、こっちは完全にバルク品。

安かったし全然OK。
amazonで2932円(2個入り)
この値段で活性炭入りだし♪






20140621-4.JPG

こっちは程々汚れてるなー。

新品の方も活性炭の黒さが良く見るとあります。

ハッキリ言って紙のフィルターに炭をまぶしても
消臭効果って怪しくね?(笑)

エパポレーターのカビ防止??
いやいや、こんな炭の量じゃ無理っしょ(笑)





20140621-5.JPG

エアクリの場所は言うに及ばず。

エアコンフィルターはEgルーム奥、左右2ヶ所です。






オイル&エレメント交換は友人の工場で。

WAKO’Sの4CT−S、5W−40。
BMWのロングライフ対応。

ロングライフ対応のオイル入れてれば、
メーカーは2年or2万km交換しなくて良いと言ってるけど・・・
本当なの??(笑)

一応、1年or1万km、先に来た方で交換って事に自分はしました。。。





posted by SIM at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

クリアテール


20140423-01.JPG

E60のクリアテールライトASSY。
ヤフオクで激安Get。

なんと!4200円で落札♪
これだから日曜日終了の出品物って大好き♪


中古ですが全く問題の無い超美品!


しかも中華製じゃないっすよ!!
ちゃんとHELLA製です!!







20140423-02.JPG

座敷わらしに邪魔されつつサクっと交換。

流石MADE IN GERMANY、製品精度完璧。

作業時間は左右合わせて15分くらい。







20140423-03.JPG

じゃじゃじゃ〜ん♪

やヴぇえ、超カッケー♪







20140423-04.JPG

ただミラーバルブの色がバラバラで好みでない。。。

シルバーミラーのバルブに変えよう。
○部分は赤い普通のバルブの方が合うかも??






20140423.jpg

20140423やじるし.jpg

20140423-05.JPG


20140423-06.JPG





純正のオプションにもラインナップされてたHELLAのクリアテール、

流石メーカーが認めただけありますね。質感良好です♪


今まで着けてた後期風LEDは精度がイマイチだったのよね〜。
たぶん中華製だったし。。。



今回は白熱バルブに逆戻りだけど、安価にクリア化できて大満足♪

全てクリアなんじゃなく、赤とコンビなのもイイっす♪


何よりイメチェンできたんで新鮮な気持ち♪





posted by SIM at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

バラスト交換


右目のバラストがちょっと不安定なんで交換。

寒い朝だと点かない事が。

15分ほど走行してからOFF/ONすると点く。
中のリレーなんだろか??



この前のスキーの時がそうだったんだよね。

その前は1年前のグアム行く時だった。



不具合頻度は少ないけど、まぁ交換するかなと。





20140113-01.JPG

中古のCOBRAバラスト。
オクで1500円。

評判良いのでコイツに。
中古だけど綺麗な感じだったのでね。






20140113-02.JPG

厚みがこんなに違う〜。






サクっと交換完了。

さぁ、どんなもんですかね〜。







posted by SIM at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

バックカメラ交換


2週間くらい前、突然見れなくなったバックカメラ。
モニターもカメラも中華だったからある程度は覚悟してたけどね。



まずはチェックを。

ふむ、電源はどっちも大丈夫ね。


次はRCAにポータブルDVDをつなげてみると・・・



あら、映る(笑)

て事はカメラか〜、意外だったな。

カメラが壊れる事は想定してなく、
どーせミラーモニターの液晶がアボーンしたんだろうと思ってたから。



て事で外しました。


20131103-002.JPG

角度自由自在で面白いなと思ったけど調整が大変だったコイツ(笑)

タッチペンでカモフラージュしてます。






20131103-001.JPG

「埋込型★鏡像 ガイドライン有 カラーCMD バックカメラ」

ヤフオクで送料入れて約3000円。

はい、外したカメラと同じメーカー(笑)
懲りずにまた中華(笑)






20131103-003.JPG

マスキングテープでテキトーにライン出して両面でペタ。

配線は同じメーカーなので引き直しはなし。
そのまま使用。






20131103-004.JPG

よし、OK。

E60の場合、
取り付け場所がちょっと角度付いてるのでガイドラインはオマケね。

画質はバッチリ。
CCDよりもCMDの方が綺麗なんだねー。






20131103-005.JPG

うーん、ちょっと目立つなぁ〜。

「カメラはここでーす」っての苦手なんだよなー。

ギリギリOKレベル??
とりあえずまたタッチペンで塗ってみよっかな。





安価でサクっと直ったのでヨシとしますか。

配線引き直しだったら泣いてたからね・・・






posted by SIM at 17:58| Comment(4) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

マランゴーニ


アジア系のタイヤを色々調べ、辿りついたのはインドネシア。

他の国よりも生ゴムの品質が高く、
製品精度も良いらしい。

それはインドネシアに各国の有力タイヤメーカーがあるからで、
その技術者が独立してメーカーを立ち上げてるからだそーだ。




ほぼその気になっていたんですが・・・

やっぱりどーも引っ掛かる(笑)

てな訳でこのメーカーになった訳です。






20130729-01.JPG

MARANGONI(マランゴーニ)

モデルはMYTHOS(ミトス)








20130729-02.JPG

MADE IN ITALYです!

イタリア産のタイヤと言えばピレリ。

要は「じゃない」メーカーです(笑)







20130729-03.JPG

サイズは235/45R18、

純正のサイズが245/40R18なんで、
外形で15mmほどデカいです。


なんでこんな変なサイズにしたかと言うと・・・






20130729-04.JPG

イイ!
このフェンダークリアランス最高!

フロントで指2本、3cmくらいですかね〜。


タイヤ外形を大きくしてフェンダークリアランスを埋めたという事です。。。

目一杯ハンドル切ってもインナーカバーはギリOKでした!







20130729-05.JPG

肝心なパターンはこんな感じ。

なんだか国産の20年くらい前のデザイン似だけど。。。

ま、それもヨシ(笑)







値段? 値段は・・・・・

4本で3万円でした(笑)


まぁ実はコレ中古なんです。
トレッドのヒゲも残ってる10分山の。

兎に角「じゃない」メーカー!! 最高です!!






が!! いきなりトラブル!

車の「パンク警告灯」が!!!



車両説明書読むと・・・

「タイヤ交換したらリセットして下さい」と。

あぁビビった。純正サイズの外形しかダメかと思っちゃったよ。








肝心の走りはどんな感じですかね〜。

近日中に追記します。






posted by SIM at 20:14| Comment(2) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

真・ヘッドライト復活作戦 <完結編?>


題名に「?」を付けたのは耐久性がわからんので(汗




20130701-01.JPG

#2000で水研ぎ。

表面の荒をまずはペーパーで落とす。

水で滑らすようにして、磨き過ぎない様に注意しました。







その後コンパウンドで磨きます。


20130701-02.JPG

細目→中細→極細→鏡面、4種のコンパウンドで磨きました。







20130701-03.JPG

う”〜ん、やっぱこの場所はダメでした。。。






どーでしょ?

20130610-1.JPG
                      やじるし2013-07.jpg
20130701-04.JPG

少しは変りましたかね??(笑)







はぁ〜疲れた。。。


ウレタンクリアを使用したヘッドライト復活作戦、
とりあえずこれで完成にします。

てゆーかホント耐久性がどんなもんなんだろ・・・


1年とか持てば全然OKなんですけどね〜。



20130701-05.JPG







posted by SIM at 20:39| Comment(6) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

真・ヘッドライト復活作戦 <番外編>


BMW 5シリーズ、E60。ヘッドライトの外し方。

意外にネットに情報無いんですよね。






20130617-1.JPG

まず上部2ヶ所のボルトを外す。

BMWらしくトルクスです。





20130617-2.JPG

次に下部。 矢印付近にあるボルトを緩めます。





20130617-3.JPG

ハイビーム下付近。






20130617-4.JPG

ロービーム下付近。


両方8mmのボックスで。
緩めるだけで、外さない方が良いです。




あとはちょっと知恵の輪だけど、大した事ないです。

あ、ハイビームの裏蓋は外した方がスムーズ。


初めてやっても片側10分あれば楽勝です。
慣れれば3分かからないかも。


外す必要がある人は少ないと思いますが・・・
ま、自分の為の記録って事で(汗






posted by SIM at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

真・ヘッドライト復活作戦 <vol.3>


今日は良い天気♪

風も無くて自家塗装日和だ♪





20130617-01.JPG

シリコンオフで脱脂。

でもちょっと溶剤アタックが強いみたい。
ベストは水性。アルコールかな。







20130617-02.JPG

じゃん。
水性クリアと悩んだけどコイツに。

これまた溶剤の強さが気になるが・・・
やっぱり塗膜の厚さ、そして艶はこのウレタンクリアに勝る物なし。







色々ググたらこんなのを発見。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1462984204

ふむ、素人塗装の「点噴き」の要領ね。



20130617-03.JPG

パラっと噴く。
表面にツブツブっとつく程度。

乾燥したらまたパラっと。
これを何度か繰り返し本噴きを。







20130617-04.JPG

本噴き4回重ねてこんな感じ。








20130617-05.JPG

なんだ?
ここだけこんなんなっちゃった。

完全乾燥したら磨いてみよ。








20130617-06.JPG

半日乾かしてそーっと組み付け。
表面硬化は3時間くらいらしいけど、完全硬化は72時間なのでね。


やっぱりちょっとウネってる箇所ありますね。
初めてやったけどポリカ塗装は難しいな。

ま、この距離から見られる事はまずないからOK。





うし、OKっす。
失敗した部分もあるけどまぁこんなもんでしょ。

とりあえず1週間乾かしてから磨いて完成かな。



20130617-07.JPG







posted by SIM at 23:05| Comment(4) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真・ヘッドライト復活作戦 <vol.2>


ヘッドライトの再生は内側も。

登録から9年、内側の汚れも結構なんで掃除を。




20130616-01.JPG

こんな感じ。
完全にぼやけてますね。表面はツルツルなのに。





そしてコイツの出番。

20130616-02.JPG

マグネットペンです。こだわりのMACツール。

「カラカラン!」
と、カウル内とかにビス落っことした時とかに活躍する逸品。







20130616-03.JPG

ラチェットも持ち上げちゃう大パワーです。

ま、この磁力は今回全く関係ないですけど(笑)







20130616-04.JPG

バルブを外してゴシゴシ。

最初クリンビューでやってたんだけど全然落ちないのでパーツクリーナーで。






20130616-05.JPG

ハイビーム側完了。
イカリングの鮮明さが違います。






20130616-06.JPG

はい、完了。

かなり甘々です(汗
ま、ちょっと離れればわからんからOKっしょ(笑)




さて、いよいよ塗装です。








posted by SIM at 15:14| Comment(2) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

真・ヘッドライト復活作戦 <vol.1>


丁度1年くらい前になるでしょうか。
ソフト99の「ヘッドライトリフレッシュ」を使用したのが。

その時はメッチャ綺麗だったんですけどね。
3ヶ月くらいで元通りに。



そして数ヶ月前、
プロに施工依頼するも・・・納得の結果にはならなかった。。。




色々ネットで調べてみるとやはり補修の最終手段は塗装。

クリア、もちろんウレタンでの施工になるよーです。

しかしボディパーツの塗装と同じではなく特殊なやり方。
相手がポリカーボネート。溶剤のアタックに弱いので。





で、我が家のBMW 5シリーズ(E60)はと言うと・・・



20130610-1.JPG

はい、現在はこんな感じ・・・

ホント磨き屋に払った7800円が悔やまれる。(はぁ。。。






20130610-2.JPG

#800 → #2000で水研ぎ。

マスキングは忘れずに。



その後、鏡面コンパウンドで磨きます。







20130610-3.JPG

こんな感じになりました。


雨季だから塗装は持ち越し。

なので保護しないとなんでワックスを。
塗装時はそのワックス取らないとなんで再度コンパウンドですね。


来週、晴れるかな〜?






posted by SIM at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | E60 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする