2009年02月05日

カニゲッティ

久々のレシピ



年末に嫁の実家からもらったタラバ。
即食いしたんだけど余りを冷凍にしてて・・・

すっかり忘れられた存在に(笑)
これだけ時間経ったカニはいくらタラバでもアウトだろーって事でパスタに。



麺を茹でつつソース作り。

中華鍋でオリーブオイルを熱し、乾燥ニンニクチップを投入。
キツネ色になったら火を止めて乾燥バジルを適量入れる。

トマトジュースを投入し中火に。


20090204-1.JPG

日本酒、茹で汁、ガラスープの素を入れ、カミ身、キャベツを投入。



固めに茹でた麺を投入し強火に。


塩、醤油で味付けをして
スープが程よく麺に吸われ、良い硬さになったら火を止める。



皿に盛って、水菜をトッピングしたら完成〜。



20090204-2.JPG

好みで一味をパパッっと。
本当はバジル入れたタイミングで鷹の爪がベストだけれど、
小さい子供が居るとそれはできないのでね。


これで「からすみ」を金おろしで振り掛けたら最高だろーなー。
そんなもんモチロンないけどね(笑)


思った通りカニはバッサバサでイマイチだったけど、
パスタの具として考えれば十分ですね(笑)


ワインじゃなく日本酒なのは数回試した結果その方が美味しかったから。
大抵いつもあるしね。


同じ作り方でシーチキンやキノコでも美味しいので是非。

posted by SIM at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

油ゲッティ

年末、錦松梅をGETした時に書いたネタを実践。
スパゲッティ使って油そばっぽいの作ってみた。


熱したラードにニンニクチップを入れ、
カリッとキツネ色になったら火を止める。

茹でたスパゲッティを丼に入れ、それをドバッっと。

そこに錦松梅、醤油、味の素を投入。



20090117.JPG

よーくかき混ぜていただきます。



をぉ(笑)超ウマイ(笑)
完全にパスタではなく、油そばだ!

こんなん出す店ありそーだってくらい(笑)
ラードの甘みにカツオ節の風味がバッチリ。

フツーのカツオ節系のふりかけでも同じ感じで作れそうだなー。

今回はネギと麺と一緒に茹でた白菜だけだったけど、
もーちょっと具をしっかりさせれば十分夕食のメニューにラインナップできる。
モヤシや、細切りしたベーコン、キクラゲとか合いそう。

ニンニクをもっとガッツリ効かせてあらびきコショウも良いかもね♪
posted by SIM at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

中華丼@支夢食堂

マイミクの日記に影響され(笑)

「中華丼」作ってみました。



オリジナルレシピ(暫定)


・中華鍋でごま油を熱し、豚バラ肉を中火で炒めます。擦り生姜も投入。

・ある程度肉に火が通ったらザク切りにした野菜を入れる。
(白菜・ネギ・モヤシ・えのき茸)

・サラダ油をサッと回し入れ、強火で炒める。

・お湯で溶いた鶏がらスープを入れる。

・特製?(笑)醤油ダレを投入。
(醤油2:みりん1:オイスターソース1:キムチの素1)

・あらびきコショウ、味の素を投入

・弱火にして水溶き片栗粉を入れる。
※結構タップリ目で。ダマにならないように注意。
 ダマになったら速攻で水入れて調整。

・味見をし薄ければ鶏がらスープの素を粉末のまま、
 濃ければ水溶き片栗粉を。


ご飯の上に乗せて出来上がり♪

 和からしを添えて。


20080910.JPG


見た目的には短冊切りのニンジンが必要だったかなぁ?
カマボコも??(そんなの冷蔵庫にねぇ)

ま、でも美味かったです。
初めて作りましたが満足の味でした♪

餡は強めが良いっすね♪
posted by SIM at 22:29| Comment(9) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

納豆レヴォリューション

ジローラモが言いそうなフレーズ その一

「カワイコチャン」








この前の八ヶ岳で買ってきたコレ。

20080621-1.JPG

軽井沢のアウトレットとかでも手に入るヤツっす。



20080621-2.JPG

納豆付属のタレと大さじ1杯程度のコイツを入れ、よくかき混ぜる・・・



20080621-3.JPG

うをを・・・おもれぇ。
程よい酸味にニンニクの香りが♪



更にあらびきコショウとバジルをパパッっと・・・

うほほ♪いい♪


うまい。
炊き立てのご飯にメッチャ合う♪




更に更にオーブンでちょいと焼きたい感じ(笑)
しかしそこまでやってしまうと「納豆ご飯」じゃなくなる(笑)




何だかだんだん楽しくなってきた(笑)
次は何入れてみよっかなー。
posted by SIM at 22:39| Comment(3) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

納豆の可能性

extnews_natto071030.jpg


色々な料理とのコラボもある納豆。

このブログでも前に<納豆ゲッティ>のレシピを紹介しましたが、
本来の「納豆ご飯」としての可能性を色々探ろうと。



付属のタレ+唐辛子
これは全く違和感なく食べられます。
一味の方がマッチしますね。



桃屋 キムチの素
個人的にしばらく定番化してた食べ方。
言うなれば「キムチ納豆」まんまだけど・・・
味ポンを足してもヨシ。



付属のタレ+わさび
「え?」と一瞬思うかもですが定番品。
「いか納豆」「まぐろ納豆」とかではやるでしょ??
わさびが意外に効くので量に注意が必要。



付属のタレ+ラー油(追記)
これはかなり合います!!
「冗談でしょ?」と思った方は是非試してほしいっす。
更に擦りゴマを振り掛けるとバッチグー!



付属のタレ+あらびきコショウ
コレが今一番のお気に入り!!
ちょっとマヨネーズを足すと更にGood!!
かなりインパクトがありますが、不思議と違和感はないです。
ご飯が進む!!




みなさんオススメの食べ方ありますか??
カレーやチャーハン、パスタに入れて料理にしてしまうのではなく、
あくまで「白いご飯」に乗せ、美味しく食べる方法で!
posted by SIM at 21:51| Comment(6) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

焼きラーメン

「火の国熊本とんこつラーメン」を焼きラーメンにしてみました。

20080313-1.JPG

コレ、めっちゃ旨いっす!

フライパンに250〜300cc程のお湯を入れて、麺、野菜を投入。

麺が水分をある程度吸ったら付属スープを半分入れて混ぜ合わせ完成!

これ、絶対やった方がいい。
posted by SIM at 21:30| Comment(6) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

納豆ゲッティ

久々の料理ネタ。
画像だけ撮って溜めためたのがいっぱいあるので(笑)


麺を茹でつつソース作り。
前にも書きましたが私はゲッティ作りに中華鍋を使います。


nt-001.JPG

ザク切りにしたタマネギをバターで炒めます。
中火でちょっとコゲ目がつくくらいで。

途中、手でちぎった鷹の爪、乾燥ニンニクを投入。



nt-002.JPG

茹で汁をドバッと。
1人前=マグカップ1杯程。(画像は2人前)

そこに、「カツオだしの素」を大さじ1(又は1袋)
「鳥ガラスープの素」を小さじ2入れます。

両方共量はテキトーで大丈夫。
特にカツオだしは多目に入れた方が私は好きです。

強火にしてグツグツ煮込みます。
途中、マグカップ1/2杯ほど茹で汁を足す。



nt-003.JPG

固めに茹でた麺を投入。火加減は強いまま。
(画像は2人前、200g+150g=350g)

軽くかき混ぜながら丁度良い茹で加減までスープを吸わせる感じで。

塩、あらびきコショウ、醤油、味の素で味を調える。

量はザッっとダイナミックに(笑)テキトーで大丈夫。
濃ければ茹で汁足して下さい(笑)



nt-004.JPG

皿に盛り、付属のタレとカラシを混ぜ合わせた納豆を乗せて完成!

好みでキザミ海苔を。
私はダメですが、生玉子とか乗せてもいいんじゃないかな?

グッチャグチャにしてズルズルッっと♪
これは高校生くらいの時から作ってる大好物の一品です♪


納豆を乗せなくても「和風ゲッティ」としてOK。
煮込む時にシメジやエリンギ入れて「きのこゲッティ」とかね。

簡単で結構美味しいのでお試しを。
posted by SIM at 23:11| Comment(7) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

めんたいスパ

今さっきブランチで食って超ウマかったので♪


半分に折って茹でたスパゲティ(100g)を丼に入れ、

マヨネーズ、醤油、
そして「めんたい茶漬けの素」を掛け、
茹で汁を大さじ2杯程入れて完成!


マジで超ウマ!
箸でズルズルッっと♪



posted by SIM at 11:09| Comment(4) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

麻婆豆腐

マジでさ、ロッテンマイヤーさんてムカつくよな。






20071214-1.JPG

今日は麻婆豆腐の作り方。
「素」を使わなくても簡単でウマーっすよ♪



20071214-2.JPG
中華鍋にごま油を入れ熱し、豚挽肉を中火で炒めます。
ある程度火が通ったらおろし生姜、ニンニクチップを入れます。



20071214-3.JPG

甜面醤 (てんめんじゃん):ティースプーン山盛り×3
豆板醤 (とうばんじゃん):ティースプーン×1
麻辣醤(まーらーじゃん):ティースプーン×1

上記を入れ、醤の良い香りが出てくるまで中火で炒めます。




20071214-4.JPG
お湯で溶いた中華スープを入れ、豆腐を切らずに投入。
ここで強火に。
中華お玉で豆腐を切り壊しながら煮込む。



20071214-5.JPG

キムチの素   :ティースプーン×1
オイスターソース:ティースプーン×1
あらびきコショウ:これで辛さを調節、結構多めに入れても大丈夫
醤油      :適量
味の素     :適量

上記の調味料を入れ強火のままグツグツ♪


水溶き片栗粉を入れ、良く混ぜ合わせる。
水を多目に溶いて強火で水分飛ばしながらトロミ調整した方が良いかも。

ネギを入れるタイミングは諸説あれど、私は一番最後がベストだと思う。
ネギの風味を存分に出したい方は豆腐と一緒に入れれば良いかと。



20071214-6.JPG
良くかき混ぜて完成〜〜!!
撮影用にネギの青い部分を刻んで乗っけてみた(笑)
熱したごま油を最後に掛けても◎ですよ。

豆腐は想像以上に勝手に崩れます。
食感を残したい方は注意して混ぜてね。

マジウマです♪
もちろんオンザライス!!


手間は結構ありますが失敗が少ない料理です。
味が濃かったり、トロミが強ければお湯入れればいいし。
posted by SIM at 22:07| Comment(5) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

SIM鍋

ウチでは真夏でも週に1回は食べる鍋の紹介です。


鍋は土鍋よりも金属製の方が火力をコントロールしやすいのでオススメ。


鍋にたっぷり目に水を張り、酒を100ccほど加え沸騰させる。
豚肉を投入。細切れがいいけど何でもOK。

おろし生姜(ウチは業務用のチューブ入りのヤツ)大さじ1、
コンソメを1つ、
味噌を大さじ2、
キムチの素を大さじ1。


そしてコレ!

nabe-001.JPG
「辛(しん)」
これがウチに在庫無い状態はまず無いっすね。

類似品が多数あれどコレがイチバンっす。
麺が伸びにくく、鍋に適してるんです。


まず同梱の「乾燥具」と「粉末スープ」を入れ、
麺を4等分して入れます。バキッっと。
コレやらないと麺が長くて食べにくいです。


豆腐、キャベツ、エノキ茸、モヤシ、ネギを好みで入れる。



醤油を1周回し入れ、
あらびきコショウ、味の素を少々。



ちょっと煮込んだら、細かく輪切りにした長ネギを投入。
スライサー使ってダダダッっと直入れ。

その上にゴマ油をたっぷりと。



nabe-002.JPG
フタをして1分。完成!!

良くかき混ぜてどーぞ♪


コレがウマーなんすよ♪
私はご飯にぶっ掛けて食います(笑)


言うほど辛くないんで食べやすいですよ。
あ、それは水の量によるのか・・・

麺を先に入れちゃうのは珍しい??
コレは韓国でチゲ食った時そーだったので。

posted by SIM at 21:44| Comment(4) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

SIMゲッティ クライマックスモード


「初めに言っておく、コレはかーなーり旨い!」

以前紹介したSIMゲッティは休日ブランチ用。
こっちはちゃんと作る夕食用ね。



<<2人前>>


麺を茹でてる間にソース作り。



20071208-1.JPG
私はゲッティ作りに中華鍋を使います。

まずオリーブオイルを多目に入れ、ニンニクチップを投入。
熱してキツネ色になったらすぐに火を止め、
手でちぎった鷹の爪、乾燥バジルを入れます。

バジルは以前も使った瓶のヤツ。かなりタップリ入れましょう。




今回はこんなの使ってみました。

20071208-2.JPG
これだけでも超ウマそうだ♪
麺と一緒に茹でます。私は麺を入れて1分後に入れました。




20071208-3.JPG
茹で汁を足します。マグカップ1.5杯程。
鶏がらスープの素を大さじ1、キムチの素を小さじ2入れて弱〜中火で煮る。


麺が茹で上がる直前に
「キャベツ入れるけどいいよね?答えは聞いてない!!」

麺はちょっと硬めで。



20071208-4.JPG
茹で上がったこれらを中華鍋に移して強火。
グツグツ言わせて要はスープを吸わせる訳です。

硬めに茹でたのはこれが理由。
油を含んだスープを麺に吸わせる事で最後まで熱々のゲッティができます。

スープが程々無くなったら味付け。
完全になくなっちゃうと逆にダメ。

塩、あらびきコショウ、味の素、醤油を入れ、
良くかき混ぜて完成!!




20071208-5.JPG

「コレ旨い。なぁ俺、そーゆー顔してるだろぉ??」


麺はウチの場合350g茹でてます。
俺:200g
嫁:150g

posted by SIM at 11:30| Comment(6) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

SIMドレ

オリジナルドレッシングの作り方です。


「桃屋キムチの素」&「味ポン」

よぉ〜く混ぜて・・・・・



・・・・・完成!!(笑)




割合はお好きにどーぞ(笑)
マジウマなのでお試しあれ♪

サラダはもちろん、冷奴にかけても♪
冷しゃぶや、温野菜に♪ 納豆にも合うよ♪
posted by SIM at 18:29| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

SIM流 焼ラーメン

ダダンバダンダン!ドドンガドンドン!!
オリジナルレシピ 第2段(笑)

今回は「これぞB級グルメ!」的な感じ(笑)


前回のSIMゲッティに並ぶ私のブランチの定番、
「焼ラーメン」の作り方。



yaki-001.JPG
「業務スーパー」オリジナルのインスタント袋麺。
とんこつラーメン しょうゆ味です。
これが安くて、なかなかなんすよ♪197円(5食パック)

てゆーかもしかして業務スーパーってローカル??(汗




yaki-002.JPG
フライパンでお湯を沸騰させ麺を投入。
お湯の量は300ccくらいかな、麺が半分浸かるくらい。
コゲやすいのでテフロン加工のフライパンで。




yaki-003.JPG
麺がある程度ほぐれたら手でちぎったキャベツ、モヤシを入れる。
ここからは中火で。
細麺なので茹ですぎに注意。




yaki-004.JPG
付属の粉末スープを半量(全量だとかなり濃い)、
醤油を適量垂らし、良くかき混ぜ完成!
好みで紅生姜や長ネギをトッピング。


えぇ、皿には移しません。このまま食べます(笑)
その方が熱々だし、洗い物も少なくて済むしね。


焼きそばとは違い、豚骨の風味が♪

味が薄ければ残りの粉末スープを少し足して下さい。
ご飯のおかずとしてもイケますYO!!
posted by SIM at 12:31| Comment(7) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

SIMゲッティ

私の趣味の一つとして料理があるんですが、
そのオリジナルレシピを紹介していこうと思います。

ただフツーのレシピを書いても面白くないので、
テーマは「簡単!お父さん株上げレシピ」にしようかと。

なので手の込んだ物は紹介しません。
料理をした事ない方でもすぐにできる簡単なのを紹介します。



今回は私が休日のブランチによく食べるパスタの作り方。


材料
・スパゲティ   100g
・キャベツ
・オリーブオイル
・乾燥ニンニクチップ
・一味唐辛子
・ケチャップ
・乾燥バジル
・鳥がらスープの素
・醤油


20071129-01.JPG
@
雪平鍋で半分に折ったスパゲティを茹でます。

何故折るのかというと、
・小さい鍋、少量のお湯でも茹でられる。
・箸で食べやすい。
からです。



20071129-02.JPG
A
深めのボール状の器を用意。なければ丼でもOK。
そこに
オリーブオイル 大さじ1.5
ニンニクチップ ひとつまみ
乾燥バジル   小さじ2
ケチャップ   大さじ1
一味唐辛子   適量
を入れる。
量は適量でOKです。好みで。

鷹の爪ではなく一味唐辛子なのはレンジ調理でも風味が出やすいから。

乾燥バジルはコショウとかの場所に売ってます。小瓶に入ってて100円位。
塩や豚骨のカップラーメンに入れても美味しいので買っておきましょう♪



20071129-03.JPG
B
ラップをし、これをレンジでチン。
すぐに「バチバチッ」と油がハネまくりですがそのまま。
ウチの電子レンジはオートなので時間はわかりません・・・
ニンニクチップがキツネ色になればOK。焦げたらOUT(笑)



20071129-04.JPG
C
麺が茹で上がる直前に手でちぎったキャベツ投入。



20071129-05.JPG
D
鍋から直接器に上げる。箸で。
ざるでお湯を切った場合は茹で汁を大さじ1入れて下さい。

鳥がらスープの素 小さじ2〜3
醤油       適量
乾燥バジル    適量
を入れ、よくかき混ぜて完成!!
少量ずつ味見をしながら塩分を調整してください。

鳥がらが無い場合は塩でもOKです。その場合小さじ1程。



美味しいし、洗い物も少なくていい♪
ブランチや夜食にどーでしょ??

posted by SIM at 11:57| Comment(9) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする